サイオス カラートリートメント  [モニター]

今回は、ヘンケルジャパン株式会社のモニターに参加して、サイオス カラートリートメントを提供していただきました。
>>サイオス カラートリートメント

syoss

BLACKが、単語の途中でBLAとCKって行を変えちゃうデザインが、中国っぽいなあって思いました。中国はよくやるんですよ。人名でも平気で途中で行を変えちゃうの。現代の英語圏では単語の途中で行を変えることは滅多にやらないから、すごく斬新。アジア向けの商品なら、中国向けのデザインをそのまま日本にも流用したかな?

最近、白髪が増えたんです。美容師さんと白髪染めについてじっくりと相談したいなあって思ってたの。ところが、美容院に行くのもこのご時世で怖くなっちゃった。それで、出かける前にリタッチ系でちょちょってやってお茶を濁してたんだけど、どんどん増えてくるの。

もう、何をどうすればいいの!?ってことで。飛びついちゃいましたよ。

鴉の濡れ羽色の姉さん、アッシュブラック一択です。

独自の濃厚カラー処方で一度で染まるんですって!

ここ一年でぐっと増えてしまった、ということで、長い白髪はほとんどないから、分け目とか。目立つところだけでいいかなって。部分使いしました。

使い方

使い方をコピペしておきます。
https://www.cosme.net/product/product_id/10150015/top

(一度でしっかりの使い方)
1.適量を手に出し、乾いた髪全体によくなじませます。
手袋の使用をおすすめします。
分け目を中心に、数回に分けて塗布するとよりきれいに染まります。
※残量が少なくなったり又は室温が低い時には、中身が出にくくなったり飛び散ることがありますので、ご注意下さい。
2.そのまま5分~10分ほど放置します。
※髪が肩までつく方は、髪をまとめるなどして、衣服や身体に色がつかないようご注意下さい。
3.その後、充分すすぎます。
※すすいだお湯に色が出なくなるまで、しっかりすすいで下さい。
※すすぎが不充分な場合や髪をしっかり乾かさなかった場合、衣服などに色移りすることがあります。色がつくと取れませんので、ご注意下さい。
4.タオルでふいて、ドライヤーでしっかり乾かします。
(お風呂で手軽にの使い方)
1.シャンプー後、髪の水気をよく切ります。適量を手に出し、髪全体に塗布します。
手袋の使用をおすすめします。
分け目を中心に、数回に分けて塗布すると、よりきれいに染まります。※残量が少なくなったり又は室温が低い時には、中身が出にくくなったり飛び散ることがありますので、ご注意下さい。
2.そのまま5分ほど放置します。
※髪が肩までつく方は、髪をまとめるなどして、衣服や身体に色がつかないようご注意下さい。
3.その後、充分すすぎます。
※すすいだお湯に色が出なくなるまで、しっかりすすいで下さい。
※すすぎが不充分な場合や髪をしっかり乾かさなかった場合、衣服などに色移りすることがあります。色がつくと取れませんので、ご注意下さい。
4.タオルでふいて、ドライヤーでしっかり乾かします。

どう使ったか

用意したのは、クシ、シャワーキャップ、古いタオルです。

サイオス

今回は部分使いなので、クシに直接とって乾いた髪に使いました。テクスチャーが硬めだという話で、確かにそうだなあと思ったけれど、クシを使うと問題ないし、手が汚れません。
クシに出してしまえ。
シャワーキャップも被らず、そのまま15分くらい過ごし、シャワーしたよ。

シャワーキャップは、着替える時に活用しましたよ。

そして乾かします。
一応黒くなっても悲しくない古いタオルを用意していたけれど、黒くならなかった。ただ、念のために使うのは古いタオルにしないと、悲しいことになりそう。

一度では完全に真っ黒にはならない。そりゃそうだと思う。

「たった一回で染まる」が売りだけど、やっぱり一回だけで完璧に、他の健康な色と全く同じようになるところまで染まるものではないです。言ってみれば、0が0.1になるくらいで、白髪部分はかすかに色がついている感じで、気持ち程度目立たなくなったかな。

0.0を1.0まで染めるなら、私の黒い髪が別の黒い色になっちゃいそうで、それはもう「カラートリートメント」の範疇ではないと思うの。

次の問題は、私の髪の毛は二年間切らなくても枝毛もほとんどないような健康な髪の毛で、枝毛を見つけるとショックを受けちゃうくらい。キューティクルが開いてないからもともと染まりにくいと思うの。しかも、ここ一年で増えた白髪だから、本当に生き生きしてる白髪で、染めにくい可能性が高いです。

そもそも、カラートリートメントは初めて使うから、他の製品がどれくらい染まるのかがわかんないというのもあるんだけどね。

いずれにせよ、0.1は積み重ねれば1.0になる可能性はあるので。日を置いて、何度も使う商品でしょうね。

刺激は感じないし、クシもすぐに洗えば、水で落ちる

刺激は感じなかったですね。

「トリートメント」と言うだけあって、髪がゴワゴワになったりすることはなかったです。

においも、ヘアトリートメントっぽさがあって、薬品っぽさはあまりないです。

そりゃ、クシは汚れます。ただ、すぐに水ですすいだのだけど、すぐに落ちます。手触りはぬるっとしてましたね。手にも色が移るのだけどそれもそのまますすいで行けばすぐに落ちます。

髪を洗うときも、風呂場の床が汚れることはありませんでした。

>>サイオス カラートリートメント
クチコミプロモーションならトラミー