Nu:(ヌウ)アカラフォーミュラ [モニター]

今回は、Nu:(ヌウ)アカラフォーミュラ というエッセンスを提供していただきました。

>>アカラフォーミュラ(美容液)

nu
前回の「elmu」と同じ、赤ら顔専門エステサロンの商品です。

赤ら顔というよりほてりやすく、過去の肌荒れ部分が赤い

私の場合は、赤ら顔というよりほてりやすいんですね。

そして、過去に大肌荒れを起こしたところが一部赤くなってるの。

メイクで隠れますけど、改善できればいいなあと思ってた。

フルボトルではスポイト式。トライアルは7日分が2本のミニボトルで届く

elmu はフルボトルで提供していただいたのですが、nuはトライアルセットでの提供です。

フルボトルはスポイト式なんだそうですが、トライアルセットでは、ミニボトルです。こんな感じ。

nu

 

使用方法

使用方法は、elmu 同様に、洗顔直後に使いましょう、というものです。

nu

オールインワン型です。

テクスチャーなど

テクスチャーは、elmu同様にかなり緩めです。
nu

ただ、elmu よりも「濃い」感じがします。elmuよりもぬるっとしたテクスチャーなんです。「乾く前」の湿った状態で使うことを推奨しておられるんですが、確かにその方がいい感じ。

しばらくするとサラッとしてくるのだけど、物足りないので何度もつけましたよ。

一応、7日分なので、小さいのでボトル1本は3.5日使えるはずなんだけど、私は2日間で使い切りました。

elmuと、nuの違い

上にも書いたように、elmuの方が薄いし、サラッとしたテクスチャーです。これが一番大きい違いかな。

nuはこのヌーベルというサロンの、マグネテラピーという療法の後に使う商品でもあるようです。

スポイト式かスポイト式ではないかというのも大きいかなあ。個人的にはスポイト式はあんまり好きじゃないんですよ。ひっくりかえしかねないし。実際にスポイトを落としたこともある。

仕上がりも、elmuよりもnuの方がしっとりしてるし、感じもnuの方が好みだけど、形式が私はあんまり好きじゃないかも。

赤ら顔・ほてり肌の改善ができるかどうかはわからないけれども、たっぷり使いましたが一本だけでかなりしっとりとするんだなあというのはちょっと驚きかも。

二つを使い分けるならば。

サラッと系のelmuは朝かな。nuは夜たっぷり使いたいな。

もう赤ら顔で悩まない!
<1971年創業>赤ら顔専門エステ発祥の赤ら顔専用美容液